menu

特許申請費用

特許申請の際に係る費用は、特許庁へ15,000円支払う必要があります。

出願審査請求の費用は、特許庁へ118,000円+(請求項の数×4,000円)支払う必要があります。

特許を取得するためには、出願した後に、審査請求をする必要があります。審査請求をしなければ、審査がされません。審査がされないということは、特許を認めるかどうかの判断をすることができないので、特許権を取得できません。

審査を開始させるためには、審査請求をする必要があります。審査請求は出願の日から3年以内にする必要があります。3年以内に審査請求がされない場合には、出願は取り下げられたものとみなされます。

第1年から第3年まで 毎年 11,400円に1請求項につき 1,000円を加えた額
第4年から第6年まで 毎年 17,900円に1請求項につき 1,400円を加えた額
第7年から第9年まで 毎年 35,800円に1請求項につき 2,800円を加えた額
第10年から第25年まで 毎年 71,600円に1請求項につき 5,600円を加えた額

特許が認められた場合には、特許料を支払わなければなりません。

第1年から第3年まで 毎年 11,400円に1請求項につき 1,000円を加えた額 第4年から第6年まで 毎年 17,900円に1請求項につき 1,400円を加えた額 第7年から第9年まで 毎年 35,800円に1請求項につき 2,800円を加えた額 第10年から第25年まで 毎年 71,600円に1請求項につき 5,600円を加えた額

また、この他にも出願書類の作成などを弁理士に依頼した場合には、弁理士費用がかかります。